ペインクリニック科

特徴・特色

ペインクリニックとは痛みの診断・治療を行う専門外来のことです。慢性や急性の痛みの原因を明らかにし、最適な治療プランを作成・実施して痛みを治療・緩和します。当院では常勤麻酔科専門医が行います。 偏頭痛、筋緊張型頭痛などの各種頭痛、顔面痛、首や肩、腰や足などの痛みやしびれ、帯状疱疹後神経痛・複合性局所疼痛症候群などの各種神経障害性痛、がんの痛み、腰下肢痛を起こす腰椎椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症・腰椎手術後残存する痛み・圧迫骨折など対象部位は全身に及びます。
当院では透視下ブロック、高周波熱凝固術、脊髄電気刺激法、ボトックス治療なども可能となっております。 慢性的な痛みに悩みながら日々を過ごされている方へ一日も早く痛みから解放されるよう、まずは当ペインクリニックにご相談下さい。

疾患・治療紹介

  • 上記記載のとおり、疼痛疾患を含んだ各種疾患に対し、神経ブロック療法や薬物療法を主に治療を行っております。
  • 透視下ブロック、高周波熱凝固術、脊髄電気刺激法、ボトックス治療など対応可能となっております。

医師紹介

小倉  明
(おぐら あきら)